スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車燃え、乳児がやけど=子どもがライターいたずら? -千葉(時事通信)

 23日午後8時50分ごろ、千葉県船橋市二和東のアパート駐車場で、「自分の車が燃えている」と住人の無職佐藤理奈さん(27)から110番があった。火は約20分後に消されたが、車内にいた長男で生後2カ月の龍惺ちゃんが顔に軽いやけどを負った。
 県警船橋東署によると、佐藤さんが車を10分ほど離れ、部屋に入っていた間に出火。龍惺ちゃんは助手席に寝かされ、後部座席には長女(6)と次女(5)がいたが、2人は車から逃げ無事だった。
 佐藤さんは「車内に複数のライターを置いていた」と話しているといい、火元は後部座席だったため、同署は、子どもがライターをいたずらし、出火した可能性が高いとみて調べている。 

<1Q84>発売開始 ファン次々と(毎日新聞)
「ドウシシャ」 所得隠し9000万円(産経新聞)
酒気帯びでタクシーと衝突 運転の男逮捕(産経新聞)
名古屋「市民税10%減税」恒久化、否決(読売新聞)
転落 2階の手すり崩落、生徒2人けが…茨城の高校(毎日新聞)
スポンサーサイト

自治法改正案の誤りが判明し、参院総務委が散会(産経新聞)

 参院総務委員会は20日午前、審議中の地方自治法改正案に誤りのあることが判明し、散会となった。ゴミ処理など行政サービスを複数の自治体で行うために設置する「広域連合」への直接請求を規定した291条の6で、請求代表者に公務員も就けるといった改正内容を挿入する個所の指定について、重複する表記があり、不明確になった。

 原口一博総務相は記者会見で、「正誤を示す訂正の手続きをとるべく作業を進めている。以後こういうことがないように、しっかりとチェックするよう(事務方に)言った」と述べた。

【関連記事】
「地域主権」関連3法案、参院で審議入り
地方議会改革 総務相が二元代表など見直し方針
地方行財政検討会議が初会合 財源移譲議論
公務員のリコールなど、資格制限を明確化 総務省
「法治国家にあるまじき事態」 佐藤総務相、住基ネット接続拒否で

手鏡箱 龍馬の? 「KAIENTAI」彫られ 京都(毎日新聞)
<自民党>郵政事業PT座長に林芳正氏 離党の園田氏の後任(毎日新聞)
毒ギョーザ事件 中国側と情報交換会議 警察庁、犯行状況の食い違いなど説明求める(産経新聞)
中国ヘリ接近、抗議は4日後=政府対応を自民批判-衆院委(時事通信)
男児専門ポルノサイトを摘発=全国初、「少年愛広めたかった」-埼玉県警(時事通信)

<訃報>宝生英照さん52歳=能楽師宝生流シテ方(毎日新聞)

 宝生英照さん52歳(ほうしょう・ふさてる=能楽師宝生流シテ方、同流十九世宗家)17日死去。葬儀は近親者のみで営む。

 宝生流十八世宗家、宝生英雄の長男。東京芸大音楽学部卒。父の死に伴い95年に宗家を継承した。

独法通則法改正案が衆院通過(時事通信)
参院で議員控室交換の引っ越し始まる(産経新聞)
井上氏、たちあがれ日本は「参院選に影響なし」(産経新聞)
船体に赤い塗料…シー・シェパードの妨害受けた調査捕鯨船団母船が帰国(産経新聞)
小麦粉7割の「深大寺そば」製造会社をJAS法違反で書類送検(産経新聞)

平沼新党参加の藤井氏が自民に離党届(産経新聞)

 自民党参院議員の藤井孝男元運輸相は8日午前、無所属の平沼赳夫元経済産業相らが結成する新党「たちあがれ日本」に参加するため、離党届を提出した。10日発足の新党参加メンバーのうち与謝野馨元財務相、園田博之元幹事長代理、中川義雄参院議員は自民党に離党届を提出済みで、昨年の自民党の野党転落後の離党者は10人となった。

 5人は8日午後に会談し、新党の理念や主要政策を最終的に擦り合わせる。

 藤井氏は昭和56年、参院岐阜補選で初当選し、平成5年に衆院にくら替え。小泉政権の郵政民営化に反対し、17年の衆院選に無所属で出馬し落選。19年の参院選で当選し復党した。

【関連記事】
渡部恒三氏、自民党は「家出老人の続出だ」
舛添氏“自民乗っ取り”へ5月決起も、党内では不人気!?
「たちあがれ日本」に「立ち上がれり切れるかな?」 民主・平田氏
中山恭子氏、新党入りは「考えたことがない」
亀井氏 平沼・与謝野新党に「政策逆の2人が組んでキョトン」

劇作家・小説家の井上ひさしさん死去(読売新聞)
<スペースシャトル>山崎さん搭乗、ISSとドッキング(毎日新聞)
「諸般の事情に鑑み」お役所言葉改めます(読売新聞)
<新党>山田・杉並区長、中田・前横浜市長らが月内結成へ(毎日新聞)
「シュワブ陸上」なら政権崩壊 阿部知子社民政審会長(産経新聞)

マンション火災、重体の父死亡=川崎(時事通信)

 川崎市川崎区で6日、一家3人が死傷したマンション火災で、重体だった土木作業員上村隆透さん(22)が8日、搬送先の病院で死亡した。死者は2人となった。次男雄哉ちゃん(4)は意識不明の重体の状態が続いている。
 神奈川県警によると、火元とみられる上村さん宅の4畳半和室から、使い捨てライターが見つかったという。県警はたばこの不始末や火遊びなどが原因の可能性もあるとみて慎重に調べている。 

【関連ニュース】
マンション火災、2歳児死亡=父親と4歳兄も重体
線路脇に転落、男性作業員死亡=電車の架線で感電か
舞鶴発電所死傷事故で2人起訴=1人は不起訴
被疑者不詳で書類送検=作業員2人死亡、業過容疑
摂食障害の受刑者死亡=過失致死視野に捜査

財務副大臣「あれもこれもは…」公約の修正示唆(読売新聞)
海砂違法採取、1億2千万円脱税か…佐賀の業者(読売新聞)
住宅全焼 焼け跡から3遺体…岩手(毎日新聞)
サントリー音楽賞 09年度は指揮者の大野和士さんに(毎日新聞)
期限切れワクチン、確認せず接種=中高生4人に-千葉・袖ケ浦(時事通信)

子供のライターのいたずらか、ワゴン車全焼 宮城(産経新聞)

 4日午後4時55分ごろ、宮城県柴田町槻木上町のスーパー「Aコープ槻木店」の駐車場で、同町に住む、男性会社員(37)のワゴン車から出火。車は全焼した。車内には男性の長女(3)と次女(1)がいたが、妻(29)が助け出し、無事だった。妻は右手首に軽いやけどを負った。

 大河原署によると、男性らは子供2人を車内に残して買い物し、約10分後に戻ったところ、車内がくすぶっていたという。

 ワゴン車は3列シート。男性によると、2人は中央のシートに座り、運転席と助手席の間にライターが置いてあった。同署はライター遊びが出火原因の可能性もあるとみている。

【関連記事】
落とし物を届ける間に出火し、ラーメン店全焼 和歌山
ワゴン車炎上 子供だけ…相次ぐ悲劇 専門家「常に危機感持って」
120m手前、不整脈で意識不明か 大阪の送迎用バス衝突炎上で
「生きているのがいやになった」 自宅に放火容疑で逮捕 埼玉・深谷
法の網くぐり抜ける炎 7人死亡、繰り返す悲劇
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

980人が黙祷 JR西の入社式(産経新聞)
普天間移設、「地元了解抜きの合意せず」首相(産経新聞)
<国交省>男性職員を懲戒免職 共済組合の金を生活費に流用(毎日新聞)
“タレント看護師”同僚が番組見て副業発覚(読売新聞)
<阿久根市>市職労が庁舎敷地から退去へ(毎日新聞)
プロフィール

ミスターきみおたかや

Author:ミスターきみおたかや
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。