スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都民が、クルマを所有しない理由(Business Media 誠)

 あなたはなぜクルマを所有していないのですか? クルマを所有するつもりはないという東京都民(430人)に聞いたところ「徒歩と公共交通機関で十分だから」(52.6%)と答えた人が最も多いことが、東京都の調査で分かった。

【拡大画像や他の調査結果を含む記事】

 次いで「クルマを利用する必要がないから」(49.8%)、「自転車で十分だから」(28.8%)、「維持管理費(税金、燃料費、駐車場代など)がかかるから」(28.1%)、「タクシーを利用するから」(16.3%)と続いた。

 また以前、クルマを所有していた人(279人)に、手放した理由を聞いたところ「維持管理費(税金、燃料費、駐車場代など)がかかるから」(57.0%)と答えた人がトップ。このほか「徒歩と公共交通機関で十分だから」(44.4%)、「自転車を活用するから」(19.4%)、「運転技術に自信がなくなったから」(14.7%)と続いた。ちなみに「環境に悪いから」(4.7%)や「レンタカーやカーシェアリングを活用するから」(3.6%)という人は少数派だった。

●カーシェアリングを利用する理由

 カーシェアリング(クルマを複数の人で共同利用する会員制の組織)を利用したいという人(299人)に、その理由を聞いたところ「少ない経費負担で利用できるから」(60.9%)と答えた人が最も多かった。このほか「維持管理が楽だから」(41.1%)、「シェア程度の利用頻度で足りるから」(32.1%)と続いた。

 逆に利用するつもりはないという人(1554人)に、その理由を尋ねると「クルマを使う必要がないから」(38.2%)と答えた人がトップ。以下「自分の使いたいときに使えないかもしれないから」(36.4%)、「自分のクルマでないと嫌だから」(23.7%)、「クルマの利用頻度が高いから」(11.6%)と続いた。

 聞き取りによる調査で、東京都内に在住する20歳以上の男女2078人が回答した。調査期間は2月19日から3月7日まで。

【関連記事】
「クルマでデート」はもう古い?――若者のクルマ離れの実態
クルマの中の不快なニオイは何ですか?
愛妻家は、どんなクルマを好む?

スカート盗撮行為、大阪市職員を逮捕(産経新聞)
口蹄疫 菅首相が宮崎入り 畜産農家で消毒作業視察(毎日新聞)
iPad向け、本の「格安」電子化業者が出現(読売新聞)
コンビニ本部の部長装う 清掃代金名目で加盟店から38万円詐取  (産経新聞)
菅-亀井会談 郵政法案「成立期す」を確認(産経新聞)
スポンサーサイト

こんなものもあります…電動折りたたみ式柔道畳(読売新聞)

 和歌山県が2015年の「紀の国わかやま国体」に向けて導入する電動折りたたみ式柔道畳(4面分、450畳)の2度目の入札が行われ、2億8350万円で落札された。7日開会の県議会に承認を得るための議案を提出する。

 県教委スポーツ課によると、通常の柔道畳を敷くより、1面につき1時間半ほど作業時間が短縮でき、「効率良く準備ができる」との理由で、昨年度の一般会計補正予算案に購入費2億9800万円を盛り込んだ。

 しかし、今年1月に行った一般競争入札は、県が新規格の柔道畳を導入しようとしたこともあり、参加業者がなく、不調に。購入費用を今年度一般会計予算案に繰り越し、5月21日に再度、入札を行ったところ、2社が参加し、和歌山市内の企業が落札した。

 柔道畳は、来年2月に納入される予定で、和歌山市内に建設する県立総合体育館(仮称)に導入する。

 メンテナンスなどの費用も含んでいるが、単純計算すると1畳当たり63万円。当初、66万円と見込んでいた同課の担当者は「想定より安く抑えられた」としている。

大阪・港区の男性死亡 330メートル引きずられた跡 防犯カメラに不審トラック(産経新聞)
郵便不正 調書採否決定要旨(産経新聞)
囲碁 本因坊七番勝負第2局 山下、手厚い封じ手(毎日新聞)
「確実にころします」ツイッターで元交際相手の女性脅迫 男を逮捕(産経新聞)
「巨大化することで与える恐怖心をグーグルはどう克服」ケン・オーレッタ氏(産経新聞)

小沢氏再不起訴 大鶴次席検事「捜査尽くした」(産経新聞)

 「小沢議員について、起訴済みの会計責任者らと共謀し、犯罪行為を実行したと認めるに足る確証は得られなかった」。東京地検の大鶴基成次席検事と佐久間達哉特捜部長は21日午後5時すぎから、東京・霞が関の検察合同庁舎で、小沢一郎民主党幹事長を不起訴処分とした会見を行い、大鶴次席検事は処分理由をゆっくりと2度繰り返した。

 会見で再捜査当初から不起訴に傾いていたのでは-との質問が出ると、大鶴次席検事はやや声を強め「議決を参考に、それまでの証拠と再捜査で得た証拠でもう一度判断した」と厳正な判断を強調した。

 平成21年3月の西松建設違法献金事件から小沢氏側への捜査指揮を担ってきた佐久間部長は「再捜査の結果も踏まえたが、証拠に変わりはなかった」と語った。

 捜査終結かとの問いには大鶴次席検事が「前回も捜査すべき事項は捜査したと申し上げた。それでお分かりいただきたい」とした。

 最後に、起訴相当議決から再処分まで約3週間だったことを問われると、大鶴次席検事は「第1次処分でも捜査を尽くした。今までの捜査があり、短すぎということにはならない。十分判断できると考えて処分した」と淡々と語った。

【関連記事】
小沢氏を再び不起訴処分 東京地検特捜部
「小沢氏の集中審議を」自民歴代幹事長会談
小沢氏「普天間、すんなりいかない」
福田元首相「輿石氏こけたら、小沢さんは、やりようなくなる」
郵政票目当て?小沢氏、亀井氏に「合併」打診するも振られる
中国が優等生路線に?

<平塚タクシー強殺>駅乗車の客が事件に関与疑い(毎日新聞)
日本、韓国に敗れる=W杯前、国内最終戦飾れず―キリンチャレンジサッカー(時事通信)
相続税額は1.0%減=課税割合は5年連続最低水準―国税庁(時事通信)
「HIV検査普及週間」を実施(医療介護CBニュース)
<公明党>低所得者向け住宅政策…空き家100万戸を活用(毎日新聞)

<放鳥トキ>秋田に雌1羽飛来…これまでの飛来地で最北(毎日新聞)

 新潟県佐渡市で08年に放鳥されたトキ10羽のうち、途中から消息不明になっていた雌1羽が、秋田県由利本荘市に飛来したことが15日、分かった。県内で放鳥トキが確認されたのは初めて。これまでの飛来地の中で最北となる。

 市教委文化課によると、市民が11日、水田でトキらしい鳥を見つけたと環境省に連絡。同省秋田自然保護官事務所が12日、消息不明のトキと確認した。

【関連ニュース】
雑記帳:テン、富山の動物園へ トキ保護センターで捕獲
トキ:卵がまたカラスに奪われる 残りの卵がまだ存在か
放鳥トキ:巣にカラス侵入、卵捨てる ふ化厳しく
トキ:2世誕生に期待 9日以降ふ化も…新潟・佐渡
放鳥トキ:3個目も巣外へ 別のペア、卵ふ化の可能性

野良猫訴訟、加藤九段が控訴意向「給餌続けたい」(読売新聞)
色とりどりのバラ見ごろ、港の見える丘公園(産経新聞)
包丁つきつけコンビニ強盗未遂 容疑の自衛官逮捕(産経新聞)
1000億円は疑問=口蹄疫対策で財務副大臣(時事通信)
タプロスの伸長も国内医療用眼科薬の売り上げは横ばい―参天製薬(医療介護CBニュース)

沖縄県民大会「9万人」に疑問も、県警把握せず(読売新聞)

 沖縄県の米軍普天間飛行場の県内移設反対を求めて先月25日に行われた県民大会の参加人数について、主催者が「9万人」と発表したことに対し、疑問の声が出ている。

 主催者の同大会実行委員会によると、会場となった同県読谷村運動広場の最大収容人数が5万人で、「会場の周囲にいた人や、交通渋滞で到着できなかった人が大勢いた」(事務局)として「9万人」と算出したという。

 だが、大会直後から「実際の参加者はもっと少ないのではないか」(政府筋)との指摘が相次いだ。

 都内のある警備会社が大会当日の航空写真をもとに人数を数えたところ、「視認可能な人数は1万1569人」とはじき出した。木陰やテントの下などにいた人は除いたというが、この会社は「それでも9万人には到底届かない」とみている。

 沖縄県警は今回の参加人数を把握していないという。

山口市・月輪寺 重源上人の焼き物完成 5日に供養祭(毎日新聞)
G7財務相が電話会談へ=ギリシャ問題で協議-菅財務相が示唆(時事通信)
野宿男は重要参考人!保護中に発覚、あわてて逮捕(スポーツ報知)
<女性遺体>空き家の物置でビニールに包まれ…静岡・御殿場(毎日新聞)
劇団民芸の北林谷栄さん死去(時事通信)
プロフィール

ミスターきみおたかや

Author:ミスターきみおたかや
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。